ビタミンCに副作用はある?過剰摂取に要注意!

シミに効果があると言われているビタミンCですが、摂り過ぎることで副作用の様な体に悪影響はないのでしょうか?

 

ビタミンCの副作用は基本的にありません。
ですが過剰に摂り過ぎることで下痢になることがあるので気を付けなければいけません。

 

 

では過剰摂取ってどれくらいの量なの?
となりますが、1度に1,000mg以上ビタミンC
を摂ると下痢になると言われています。

 

他にも肝臓に負担をかけてしまうので、いくらビタミンCがシミ対策に良いと言っても一度に沢山摂るのはやめましょうね。

 

 

下痢をしてしまうと水分も出てしまいますし、せっかくとったビタミンCも一緒に出て行ってしまいます。

 

なので少し面倒にはなりますが、回数を分けてこまめにビタミンCを摂ることを心がけましょう。

 

副作用自体はそこまで深刻な症状ではないですし、1度に大量に摂り過ぎなければまず問題ないですね。

 

サプリメントでビタミンCを摂る時にだけ気を付ければ大丈夫だと思います!

 

 

食事でも摂れますが、シミケアをするならサプリメント等と併用すればシミ対策に必要と言われている1,500rは摂れますので、合わせて使う事をオススメします。

 

 

ビタミンCが多い商品は何?
サプリ以外にも食事からもビタミンCを摂っておきたいですね。

 

ビタミンCが多い食品は何があるのでしょうか?

 

・ローズヒップ
・赤ピーマン
・アセロラ
・赤ブドウ
・キウイ
・イチゴ

 

一番お勧めはローズヒップです。
他の食品と比較しても圧倒的な含有量でした。
その量はローズヒップ100gに対して1100~2500rものビタミンCが!

 

ローズヒップティーやジャムで食べればかなりの量が摂れますよ。

 

 

とはいってもビタミンCのみに注目してしまうのも危険なので、食事は他の栄養バランスを考えて食べることをお勧めします。

 

⇒TOPページに戻る

関連ページ

シミの原因は紫外線以外に何があるの?
シミの原因は紫外線が有名ですが、それ以外にシミを作ってしまう原因はあるのでしょうか?
出来てしまったシミをどうにかするならビタミンCを摂ろう!
シミのケアをするならビタミンCを摂ることがお勧めです。なぜシミにビタミンCが良いのかご紹介します。